誰でも簡単!スーパーファミコン スーファミソフトの電池交換

レトロゲームのスーパーファミコン。手持ちの懐かしいゲームをしようとしてもセーブできなくなっていたり、画像がちゃんとでないカセットが多くなってきました。

その原因のほぼ99%は内部にあるバックアップ電池の電池切れ、またはカセットを本体に刺したときの接点の接触不良です。電池交換ははんだごてを使いますがコツさえ覚えてしまえば誰でも簡単に修理可能ですので是非やってみてください!!
 
また、古いカセットは汚れもたまっていることも多いので、別の記事で紹介したレンズクリーナーと無水アルコールでクリーニングすると綺麗になります。

「誰でも簡単!スーパーファミコン スーファミソフトの電池交換」の続きを読む…

しまった!電池の液漏れって有毒っぽいけど・・・

しばらく使っていなかったラジオ、懐中電灯、リモコン、無線マウスなど、気がついたら乾電池が入ったまま液もれして動かなくなってしまうことってありますよね~。

実は、やってしまいました・・。マイク(SONY ECM-959)に電池を入れっぱなしにしていて、いざPCでスカイプ用に使用しようと思ったら電池から液もれを起こしていて、マイクの電極にも緑色の結晶がくっつき新しい電池を入れても通電しませんでした。
今日は電池を入れっぱなしにしてしまって液もれを起こしてしまった時の対処を書いてみようと思います。

「しまった!電池の液漏れって有毒っぽいけど・・・」の続きを読む…