電子ブックプレーヤー DD-300の液晶パネル交換

SONY DD-300
使い込んで液晶パネルが焼けたSONYの電子ブックプレーヤー DD-300が入ってきました。

液晶は焼けているけど8インチCDは読み込むDD-300と、液晶パネルは綺麗だけどCDを読み込まない同型のソニーDD-300から液晶も綺麗で8インチCDも読み込む1台を作りました。







  分解しました

最初に電池カバーを外します。爪で引っかかってるだけなので、ツメを折らないようにそっと外しました。
SONY DD-300

4つ端のねじを抜いたら裏蓋を外します。
SONY DD-300

SONY DD-300

 
 

  液晶パネルを外します。

画面上のフレキシブルケーブルのストッパーを外すと蓋ごと液晶パネルが取り外せます。
SONY DD-300

取り外せました
SONY DD-300

ちなみにCDを読み込まないほうのピックアップをクリーニングしましたが、ディスクを入れても回らないので、レーザーダイオードが壊れているようです。
SONY DD-300

 
 

  2個1の完了

そのままCDを読み込まないDD-300の液晶パネルを蓋ごと挿げ替えて動作確認しました。
何種類かソフトを走らせましたが、ちゃんと読み込んでいるので、2個1の完了としました。
SONY DD-300

 
 







この記事がご参考になりましたら嬉しいです!

シェアしていただけましたら、励みになります~♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*