任店堂 3DS LLのスライドパッドを自力で交換修理してみた

任店堂 3DS LLのスライドパッドが割れてバラバラになってしまいましたので、自力で交換してみました。ゲーム機せどりや転売の参考になればと思います。







 

 

  部品は中国から

 
部品は中国からAliexpressで購入しました。到着まで2週間くらいかかりましたが激安の2個入203円で買えました。

 
 

  背面のカバーを外します







さっそく交換をはじめます!上の2本のネジを外して背面のカバーを外します

 
 

  さらに内側にあるカバーも外します

 
バッテリーを外して7本のネジを取っていきます。ソフトが入るスロットのところにあるネジは1本だけ短いので気をつけます。ゴム足をめくると下には隠しネジがありますのでこちらも取っていきます。

 
 

  フラットケーブルに注意!

 
内側のカバーを外すとやっとボードが見えてきました。右上と左上にはボタンとつながるフラットケーブルがつながっていますので、切らないようそっとコネクターを持ち上げると外れます。

 
 

  いよいよスライドパッドへ

 
スライドパッドのセンサー部のネジを2本外してそっと上に持ち上げます。今回はパッドが割れて軸の部分しか残っていなかったので、スライドパットの軸がついたまま取れてしまいました。


 
 
新しいスライドパッドをつける時に、フラットケーブルを切断してしまうと大変なので、ロックを外して引き抜いてからスライドパッドを取り付けます。

 
 

  逆の手順で

 
スライドパッドを取り付けたら後は逆の手順で組み立てて完成です!







この記事がご参考になりましたら嬉しいです!

シェアしていただけましたら、励みになります~♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*