パソコン Tips

新しくなったwindows11の右クリックメニュー、コピー、貼り付け、削除はどこに?

Windows11にアップグレードして、ファイルを右クリックしたら、コピー、削除、貼り付けの項目がなくなっていて、

ええ~っ

となったので、記事にしてみました。
新しくなった右クリックメニュー(コンテクストメニュー)は面食らいますが、わかってしまうと便利になったのを実感しましたので記事にしてみました。

新しいコンテクストメニュー(右クリックメニュー)

最初は面食らいますが、よく見てみるとメニューの上部にアイコンが並んでいます。

調べてみたところ、コピー、貼り付け、削除などはアイコン化されていて何気に便利になっていることに気がつきました。

ためしにコピーをクリックした後にデスクトップの空いたところで右クリックすると、貼り付けのアイコンだけが表示されます。

Windows 10 の右クリックメニューを表示させたいときには、一番下の「その他のオプション表示」ボタンをクリックすると表示されます。

旧仕様と同じwindows 10の右クリックメニューが表示されました。

今までと変わらない機能

フォルダを作るときも「新規作成」をクリックすると以前と同じように作ることが出来ます。

「表示」をクリックするとやはり以前と同じようにデスクトップのアイコン表示を編集できます。

コピー、貼り付け、切り取りなどどうしても言葉で書いていないと気持ち悪いし、いちいちクリックして旧仕様の右クリックメニューを表示させるのも面倒というのでしたらレジストリを編集して新しいメニューが出ないようにも出来ますが、今後はしばらくこの状態で更新がづいて行くと思われるので新しい仕様に慣れてしまったほうが楽かと思われます。

まとめ

新しい右クリックメニューは、コピー、貼り付け、削除などの項目がアイコン化されてシンプルなデザインに仕様変更されました。

最初は面食らいましたが、わかってしまえば大したことは無いのがわかりました。









この記事が気に入ったらフォローしよう!

おすすめ記事
  • おすすめの投稿がありません